青の洞窟

東京・渋谷公園通りから代々木公園のケヤキ並木にかけて開催されている「青の洞窟 SHIBUYA」。

青の洞窟入り口

青の洞窟入り口

渋谷公園通りを抜け、渋谷区役所前の交差点まで来るとお店の光もなくなり、あたり一面に青い光が広がります。その光が何とも幻想的で、心を落ち着かせてくれます。

青の洞窟全体

青の洞窟全体

ご覧の通り全てのイルミネーションが青一色。床に敷かれた反射シートによって、良いムードを出してくれています。もともと「青の洞窟」は、中目黒の目黒川沿いで開催されていて、川に反射したイルミネーションがとても綺麗で、それを再現するためにシートが敷かれているようです。

青の洞窟を斜め横から撮影した写真

サイドから撮影した青の洞窟

とても人が多いので、少し長めに露光して人が映らないようにしています。

iPhone越しに観る青の洞窟

iPhone越しに観る青の洞窟

同じ景色が続くので、こんなカットにも挑戦。よくあるカットですが、なかなか難しい…。

ある程度予想していましたが、とにかくカップルや女性の多いこと。男性は、できれば女性と一緒に訪れたいですね。東京の撮影スポットの中でも比較的足を運びやすい「青の洞窟 SHIBUYA」。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

東京都渋谷区神南1-21-3
名称
青の洞窟 SHIBUYA
住所
代々木公園ケヤキ並木~渋谷公園通り
アクセス
渋谷駅、ハチ公口より徒歩5分
開催日
2016/11/22(火)~2017/1/9(月)
公式サイト
http://shibuya-aonodokutsu.jp/
関東東京
Kazuya Tamakoshi
パーフェクトカメラのディレクション、コンテンツ制作を担当。 大手SIerにて医療系システム開発に従事した後、株式会社フランリベルを設立。エンジニアとしてプログラムを書く傍ら、趣味が高じて撮影の仕事をはじめる。